RSS | ATOM | SEARCH
給食 1月

 

 

こんにちは、給食です。

今年もよろしくお願い致します。

 

大寒に入り、朝の冷えこみがますます厳しくなってきましたね。

空気も乾燥し、年明けから体調不良でお休みをする子も出てきました。

手洗いうがい、水分補給をしっかりと行っていきましょう。

 

2017年になり、子ども達も給食を食べる量がぐんと増えてきました。

乳児クラスの子も食べられるものが増え、形態が変わりつつあります。

 

今回は各クラスの給食、食べている様子を紹介します。

 

IMG_0971.JPG

 

 

この日のメニューはカレーライス、ブロッコリーのおかか和えでした。

保育園で育てているブロッコリー、にんじんなどが入っています。

 

IMG_0889.JPG

 

IMG_0975.JPG

 

 

 

れんげ

 

4月の頃はミルクだけ飲んでいた子もいますが、今ではみんながご飯を食べています。

 

IMG_0939.JPG

 

0歳児クラスは混ざっている状態の、カレーピラフにして出しています。

 

IMG_0924.JPG

 

3期に入り、食べられそうな副菜も出るようになりました。

 

ガラスのコップも自分で持って、ゆっくりと飲んでいます。

 

IMG_0928.JPG

 

おやつも、手づかみで食べられるものを出しています。

 

IMG_0982.JPG

 

 

 

ひよこ

 

少しずつ自分ですくって食べられる子も増えてきたひよこさん。

混ざっていた状態から、カレーをご飯にかけて食べるようになりました。

 

IMG_0941.JPG

 

 

おかか和えにはコーンも入っています。

 

IMG_0952.JPG

 

「おいしい」なんて大人と会話をしながら、食べていたりします。

 

IMG_0956.JPG

 

 

 

 

 

ばった

 

IMG_0932.JPG

 

ご飯の形態はほぼ大人と同じものです。

ほとんど自分で食べられるようになり、

この頃には自分の好き、苦手なものもはっきりとしてきています。

 

IMG_0934.JPG

 

 

苦手なものも、一口だけ食べるお約束です。

 

お友達とお話しながら食べている様子も見られます。

 

おかわりの時には、「どれくらい?」「こっちはいる?」

などの大人の声掛けに答えています。

 

 

 

 

幼児

 

IMG_0971.JPG

 

幼児になると、自分でご飯の量を調節して盛り付けたり、出来ることも多くなってきます。

 

IMG_0961.JPG

 

 

「このブロッコリー おにぎりの味がするー!!」

おかかの味を感じたのかな?

 

 

「やっぱりカレーが好きー!」

 

IMG_0967.JPG

 

 

「全部食べられたよ!」

 

いろんな感想が出てきます。

 

お友達とわいわい話しながら食べる時間が、楽しみなようです。

 

 

 

4月の頃には苦手なものがあった子も、今では少しずつ食べられるようになっています。

 

これから春に向けて、どんどん食欲が増していく子ども達。

 

明日の給食は何だろう?

楽しみにしていてね。

 

 

給食室からでした。

 

H29.1.31記

 


給食 12月

こんにちは。給食です!!今年も残り僅かですね。今日は、今年最後の給食でした。子ども達からは、明日の給食は?と明日も保育園を楽しみにしている嬉しい声が聞こえました。

 

今月は、12月22日のクリスマス献立のご紹介です🎄

 

メインのお料理は、ミートローフです!!

豚と鶏の合挽き肉と豆腐を入れて、玉葱、人参、ブロッコリー、コーンなどの野菜をたっぷり加えます。塩と牛乳とパン粉を加えて形成して蒸してから焼きます!!上に星の人参を飾りました☆ソースをかけて完成です。

 

 

主食は、サンドイッチです!!

子ども達に人気のチーズサンドとハムサンドを作りました。バターを塗ってから一枚ずつ挟みます。

 

 

デザートは、今年初のいちご🍓飲み物は、オレンジジュースです!!

いちごとオレンジジュースは、幼児クラス(お昼)、乳児クラス(おやつ)に付きます。

 

 

🌼れんげクラス

れんげクラスは、野菜ピラフと煮込みハンバーグです!!

大根を星型にしてみました。

食後にさつまいもスティックも付きます。

 

 

🌼ひよこクラス

ひよこ、ばったクラスは、マッシュポテトが付きます。

サンドイッチの中身を確認してから、食べ始めていました!!

 

 

🌼ばったクラス

ミートローフを上手にスプーンで切って食べていました。

 

 

おやつは、シュトーレン風のバナナチョコケーキです!!

いつもは、四角に焼きますが今日は、丸型とリング型にしてみました。

 

 

乳児クラスでは、オレンジジュースといちごに大興奮でした!!

ケーキも上手に一口ずつ食べていました。

 

 

 

幼児クラスでは、みんな大きい口を開けて食べていました。

中に入っている三種類のチョコをそれぞれ味わいながら、お友達同士で楽しく会話をしていました!!

 

 

れんげクラスのおやつは、ツナスパゲティとバナナと牛乳でした!!

今は、野菜たっぷりのおやつですが、来年のクリスマスにはケーキが楽しみですね💛

 

 

今年も一年間ありがとうございました。

来年もどうぞ宜しくお願い致します!!

 

年始の2017年1月4日(水)は、お弁当の日となります。おやつは、給食です。

れんげクラスは、お昼も給食です!!

 

2016/12/28記

 

 

 


給食 11月

 

 

こんにちは、給食です。

 

すっかり日が落ちる時間も早くなり、

秋から冬へと季節が移りかわる時期になりました。

 

今月の初めには、保育園の園庭にて秋色祭りが行われ、秋の味覚を楽しみました。

 

来ていただいた方々にたくさん掘り起こしてもらいましたが、

まだまだあるさつまいも。

 

 

IMG_0773.JPG

 

残りのうねはシルバーさんに掘り起こしてもらい、

給食室にもたくさんのお芋が届きました。

 

今月は、給食で出しているさつまいも料理をご紹介します。

 

 

 

保育園では今の時期、おやつにも、お昼ご飯にもさつまいもを使っています。

 

○さつまいものコロコロ揚げ

 

さつまいもをコロコロに切って、素揚げするだけの簡単メニューです。

外はカリカリ、中はほっくりしていて、子ども達もたくさん食べてきてくれます。

 

IMG_0790.JPG

 

IMG_0791.JPG

 

 

 

○さつまいもサラダ

 

ヨーグルトが入るソースと、つぶしたお芋やかぼちゃを和えて作るさっぱりサラダです。

 

 

 

 

ほんのりと感じる甘さが後をひく味です。

サツマイモサラダは今月の献立表のレシピにものせているので、

ご家庭でもぜひ作ってみてください。

 

 

 

 

そしておやつにも、サツマイモを使ったレシピが登場しました。

 

 

○スイートポテト

 

IMG_0767.JPG

 

IMG_0768.JPG

 

IMG_0771.JPG

 

さつまいもおやつの王道、スイートポテトです。

保育園のスイートポテトは、少し固めの仕上がりです。

 

 

 

いもようかん

 

IMG_0782.JPG

 

IMG_0785.JPG

 

寒天を使って作る、和風おやつです。

つるんとした歯ごたえが、なんだか新鮮です。

 

IMG_0778.JPG

 

 

今年は安納芋で作りました。

いつもより黄色っぽい、きれいな仕上がりになりました。

 

 

 

○おにむしぱん

ふわふわの生地に、角切りのお芋が入っている蒸しパンです。

 

 

 

 

素朴な味ですが、さつまいもの甘みが引き立っていて美味しく出来ました。

 

 

 

 

さつまいもには食物繊維が多く、

食べる時は水分と一緒にとると、子ども達の便秘にも効果的です。

 

 

体を動かすエネルギー源となるでんぷんも多く含まれていて、

ふかすだけでも子ども達の立派なおやつになります。

 

 

12月にも、まだまださつまいもを使ったメニューを出す予定です。

 

つぶしたりゆでたり、子どもたちと一緒にさつまいも料理を

ご家庭でもぜひ作ってみてくださいね。

 

 

 

給食室からでした。

 

28.11.30


給食 10月

 

こんにちは、給食です。

すっかり朝晩は寒くなり、秋らしくなってきましたね。

日中の気温は日によって差があり、大人も子どもも体調を崩しやすい季節です。

暖かくしてお過ごしください。

 

今日は保育園の、麺類の献立を紹介したいと思います。

 

今月の27日に、エビとトマトのクリームスパゲティを出しました。

乳児クラスでは、いつもクラスごとに別々のお鍋で作っています。

IMG_0713.JPG

 

0,1,2歳の子ども達は、まだ長い麺をすすりながら食べることが難しいので

園では麺を茹でた後に短く切って、クリームルウと混ぜた状態で出しています。

 

IMG_0715.JPG

 

ご家庭では茹でて、短く切った状態で冷凍しておくと、すぐに使えて便利です。

 

 

 

 

ひよこさん

IMG_0722.JPG

 

IMG_0724.JPG

 

IMG_0727.JPG

IMG_0728.JPG

 

IMG_0761.JPG

 

 

ばったさん

IMG_0730.JPG

IMG_0750.JPG

IMG_0752.JPG

IMG_0753.JPG

 

IMG_0748.JPG

 

 

子ども達もスプーンですくいやすく、食べやすそうです。

 

幼児クラスの子ども達には、ルウと麺を分けて出しています。

 

IMG_0744.JPG

 

子ども達は、自分で麺にルウをかけて、盛り付けます。

スパゲティの日はフォークを使ってルウと麺を和えて、

くるくると巻いて食べています。

 

子ども達の一口量の大きさと、巻きやすさを考慮して

麺は半分の長さに折ってから茹でています。

 

IMG_0736.JPG

 

IMG_0737.JPG

IMG_0738.JPG

 

 

IMG_0739.JPG

くっつかず、すくいやすいように、少しのオリーブオイルと和えて。

 

IMG_0743.JPG

 

くるくる巻いて食べられるかな?

 

IMG_0763.JPG

 

IMG_0766.JPG

 

IMG_0765.JPG

 

IMG_0764.JPG

 

 

ご家庭でもぜひ、子ども達がくるくる巻いて食べている姿を見てみてください♪

 

子ども達も麺の日が楽しみなようで、一生懸命になって食べています。

副菜の粉ふき芋も、人気のメニューでした。

 

だんだん寒くなってくるにつれて、

みそラーメンやちゃんぽんうどんも出す予定です。

 

次の麺の日はいつかな?楽しみにしていてね。

 

給食室からでした。

H28.10.31

 

 

 


9月 給食

こんにちは。給食です。

朝、晩と少し冷たい秋の風に変わり夕暮れも早くなり秋の深まりを感じるようになってきました。

給食でも梨やぶどう、りんごなど秋の果物が登場しています。

食欲の秋、子ども達も少しずつごはんの量が増えている様に感じます。

夏の疲れや気温の変化で体調を崩しやすい時期ですが沢山食べて元気に過ごして欲しいですね。

今月は、おやつについてのお話です。

 

★正しく楽しいおやつを食べよう!

おやつは何をどれだけ食べさせていますか。子どもにとっておやつは、大人とは違い、気分転換や空腹を満たすことだけを目的としているだけではありません。おやつは「4回目の食事」とも言われ、3回の食事で不足しがちな栄養素を補うという意味合いがあります。

 

    おやつが必要な理由

 ★子どもの体重1圓△燭蠅留浜槁要量は、成人の2〜3倍です。

  体が小さくてもたくさん食べる必要があります!

 ★子どもは胃が小さく、消火吸収が未熟なので、一度に大量に

  食べることができません。食事+おやつで摂取回数を増やす

  ことが重要です。

 

    おやつの与え方

 ★次の食事に影響しないように、おやつの時間を決めましょう。

 ★おやつもきちんと食卓で!遊びと食事をしっかり分けましょう。

 ★だらだら食べは虫歯の原因に!食べる時間を決めましょう。

 

    おやつに適した量と食品

 ★摂るべき量の目安は、1日に必要なエネルギー量の10%が

  目安です!

   (3〜5歳児:130kcal前後 1〜2歳児:100kcal前後)

 ★食事で不足する栄養を補うために、いろいろなものを与えましょう。

 ★昼食をたくさん食べたり、活動量が少なかった日は与える量を調整しましょう。

 ★市販のお菓子を利用するときには、パッケージの表示を確認し、安全なものを

  適量与えましょう。

 

❤食事にはないおやつの魅力❤

 おやつを目の前にした子どもの表情は、好きなおかずの食事のばあいより、はるかに嬉しそうです。

子ども達にとっておやつと食事との違いは何でしょうか。

 第一に食事は家族全体の嗜好や健康などを考えて作られます。しかし、子どものおやつは栄養や衛生的な点にも気をくばられま すが、多くは子どもの嗜好を中心に選ばれます。日ごろテレビのCMや友達が食べていて、食べたいなあと思っていたお菓子のおね  

だりもでき、ねだればいつでも買ってもらえるとはかぎりませんが、子ども中心に用意されることに満足を覚えます。

 第二に子どものおやつは箸やいろいろな食器を使っての食事と異なり、手でつまんで食べたり、自由に話しながら気楽に食べられるよさがあります。

 第三に食べても、食べなくても大人の干渉はほとんどありません。食事では食べないとどうかしたのといった質問をされることが多いものですが、おやつではそれがありません。

 おやつはそうした多くに魅力をもっていますが、お菓子屋さんに並ぶ「お菓子」は玩具と同じく、可愛い形、夢をさそうデザイン、美しい色彩など

魚肉や野菜などとは全くちがった夢の世界が広がります。子どもにとっては、これがもっとも大きな魅力だろうと思います。

 

❤手作りおやつで親子のコミュニケーション❤

 最近は子どもが好むスナック菓子、アイスクリーム、ビスケットなどの市販菓子を作る過程は、さらに子どもの夢と感性を育てます。

 可能性をいっぱい秘めた子ども達にとって、さまざまに変化し、それぞれが独特のおいしさをもつお菓子作りへの参加は興味をそそります。

 ドーナツやケーキのふくらみに子ども自身の胸もふくらみ、クッキーに自分の好きなキャラクターを表現します。

 焼き上がるときの香りに思わず目をとじ「ああいいにおい、早く窓をしめて、逃げていってしまう」と手を上げて香りを逃がすまいとするしぐさなど、子どもと一緒に作る大人側にも夢と喜びを与えてくれます。

 ぜひ、一緒におやつを作る機会を増やしてみてください!!

 

2016.9.29記

 


8月 給食

 

 

こんにちは、給食です。

 

暑い夏もひと段落し、朝晩は涼しい日が増えてきましたね。

季節の移り変わりの時期、寝冷えによる風邪にはお気をつけください。

 

 

 

 

夏も終わりに近付いてきて、そろそろ新米の時期ですね。

今月は、保育園で使っているお米、雑穀について紹介します。

 

 

保育園では、胚芽精米というお米を使っています。

 

IMG_0699.JPG

 

 

生協で産地を指定している、岩手県産のお米を使っています。

 

胚芽精米とは、玄米から外皮(ぬか)だけを取り除き、米の胚芽を80%以上残したお米です。

ちなみに白米に残っている胚芽は20%以下です。

黄色っぽい胚芽が残っていて、白米よりも、少し茶色っぽい見た目をしています。

 

白米よりもビタミン、ミネラルが多く含まれていて、

玄米よりも消化がよく、栄養成分も吸収されやすくなっています。

 

 

残っている胚芽には

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンEなどの

稲の発芽に必要な無機質が豊富に含まれています。
 

 

ほかにも園では胚芽米と、少しの雑穀を混ぜて使用しています。

 

 

IMG_0698.JPG

 

あわ、ひえ、きび、アマランサス、押し麦など、

こちらも産地が指定されている、岩手県産のものなどを使用しています。

 

 

どれもビタミン、ミネラルが豊富に含まれていて、胚芽精米と共に食べると

白米のみでご飯を食べるよりも、たくさんのビタミンを摂取することが出来ます。

 

 

炊き上がりの色は白米よりも茶色っぽく仕上がりますが、

よく噛むと、もちもち、つぶつぶしていて美味しい食感です。

 

少し混ぜてみるだけでも、手軽にビタミン補給することができるので

おうちでもぜひチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

そして、以前ホームページでもお伝えしたぶどうが、美味しそうな色に実ってきています!

 

IMG_0707.JPG

 

 

来る台風や大雨にも負けず、前よりも大きく育っています。

濃い緑色が、手前のぶどうのように黄色っぽくなってくると食べごろだそうです。

 

IMG_0696.JPG

 

 

9月には食べられるかな?

毎日楽しみに確認している子どもたちです。

 

あと少し、楽しみにしていてね。

 

 

 

IMG_0703.JPG

 

キウイもどんどんおおきくなってきています!

 

 

食欲の秋、美味しい食べ物がどんどん旬を迎える時期ですね。

楽しみです。

 

給食からでした。

 

 

H28.8/31

 

 


7月 給食

こんにちは。給食です。

梅雨が明け、いよいよ夏本番ですね!!保育園のひまわりも元気いっぱいに咲いています。

夏は、お祭りや花火、プールや海と子ども達の楽しみが沢山あります。

体調管理に注意し、元気に過ごしていただきたいと思います。

 

今月、新しい食器が届きました!!

園長先生のご紹介で沖縄の壺屋焼窯元、育陶園さんに幼児用の食器を依頼していました。

育陶園さんは、壺屋焼300年の伝統を伝える壺屋焼窯元です。

沖縄のやちむん(焼きもの)の故郷といえる壺屋で、沖縄の土、伝統的な自然釉薬、伝統的な技法を踏まえたものづくりを行っています。

沖縄の気候や風習。おおらかで大胆、そしてやさしい性格。それらが合わさってできた「壺屋焼」です。

 

絵柄は、沖縄の縁起物シリーズ(亀と魚)を一つ一つ手作業で子ども達に喜んでもらえるようにと職人さんが彫ってくださいました。

優しい風合いの色合いや柄が素敵ですね。

 

 

 

お皿のデビューは、6月に幼児さんが収穫したじゃが芋で作ったコロッケです!!

素敵な器に盛り付けるとお料理が引き立ちますね。

 

 

子ども達も「わぁ〜新しいお皿だ!かわいい〜」と興奮ぎみで喜んでいました。

子ども達が持ちやすい大きさとやわらかな丸みが手に馴染んでいます。

 

 

大日保育園では、陶器や磁器、ガラスなどの自然な食器を出来る限り使用しています。

化学物質を含まない安全性、食事が食べるだけではなく楽しみや感性を育ててくれるようになればと思います。

 

 

 


6月 給食

 

こんにちは、給食室です。

 

じめじめと蒸し暑く、どんより雨もふっていて

カラッと晴れない日々が続きますね。

 

こんな時期には、食中毒が起こりやすいです。

子どもは幼いほど症状が重くなりやすいので、注意しましょう。

 

☆食中毒予防の3原則☆

〆拔櫃鬚弔韻覆ぁ弊況蕁∪浄)

∈拔櫃鯀やさない(冷却、すぐ食べる)

細菌をやっつける(加熱、殺菌)

 

料理する前、生ものを扱う前、食べる前には必ず手洗いを。

肉、魚、野菜の鮮度に注意して購入し、料理の加熱は十分に。

調理したらなるべくすぐに食べましょう。

 

 

 

 

 

 

梅雨も過ぎ、夏へ向かいつつあるこの頃

旬のくだものも、たくさん出てくるようになりました。

給食でも、いろんなくだものを年齢によって

切る形を変えて出しています。

 

バナナ

IMG_0650.JPG

 

 

生協の、有機栽培の物を使っています。

 

乳児ではその子の発達に合わせて一口大に切ったり

縦半分に切ったスティック状にしています

 

IMG_0655.JPG

 

IMG_0654.JPG

 

幼児の子ども達には、むきやすいよう皮に切り込みを入れて出しています。

 

 

 

IMG_0641.JPG

 

子ども達も大好きなメロン。

「家でも食べてるー!!」なんて声も聞こえてきます。

 

IMG_0642.JPG

 

皮に切り込みを入れて。

 

小さい子たちには、皮の部分を切り取って出しています。

 

 

 

IMG_0651.JPG

 

6月に入ってから出てきたすいか

 

今の時期、小さめの小玉スイカを使っています。

 

 

IMG_0656.JPG

 

小さい子には種を取って出しています。

 

 

もう少したつと、子ども達の好きなパイナップルやぶどうも出てきます。

 

 

そして保育園の園庭でも、くだものが実り始めています!

 

先日お伝えしたぶどうや

 

IMG_0602.JPG

 

IMG_0601.JPG

 

 

キウイも大きくなってきています!

収穫が楽しみですね。

 

他にも桑の実や

 

IMG_0614.JPG

 

 

まだ小さな樹ですが、いちじく、プラムや桃、柿も実っています。

 

 

IMG_0612.JPG

 

 

 

IMG_0617.JPG

 

 

IMG_0618.JPG

 

IMG_0619.JPG

 

 

 

何年後かには、大きく実ったものが食べられるかもしれませんね。

 

 

みんなくだものは大好きなようで

朝、お茶を取りにくる子にその日出す予定のくだものを伝えると

お昼にワゴンを持っていく頃にはクラス中に広まっていたり(笑)、

 

食べている所を見に行くと

「ねぇ明日はすいか出して!」

「僕はメロンがいいー!!」

「みかんはまだ?」

なんて話しかけてきてくれます。

 

IMG_0643.JPG

 

IMG_0644.JPG

 

 

保育園では毎日違ったくだものを出せるように心がけています。

子ども達に、今日はどんなくだものを食べたのか、ぜひ聞いてみてください。

 

給食室からでした。

 

 

2016.6.30

 


5月 給食

こんにちは。給食です。5月に入り気温が一気に上昇し、毎日夏のような暑い日が続きましたね。
子ども達は、保育園での生活にも慣れ、元気いっぱい室内や外遊びを楽しみお腹をペコペコにして給食を楽しんでいる様子が伺えます。

大日保育園では、給食室の裏の畑で沢山の季節のお野菜を栽培しています。
四街道市のシルバー人材さんに畑の管理をお願いしているので立派な無農薬のお野菜が沢山収穫できます。
それを給食の献立の中に取り入れています。

5月は、スナップえんどうが豊作でした。甘くてシャキッとした歯ごたえがとっても美味しかったです。

空豆も収穫し、幼児クラスの子ども達にさやむきをお願いしました。
みんなで楽しそうに「これ、食べたことある〜」など空豆の話題を話ながら上手にむいてくれました。
その後、おやつのおにぎりと一緒に出た空豆を「さっきむいたのだ〜!!」とワクワクしながら食べていました。




子ども達が野菜に興味をもってくれることは、とっても嬉しいことですね。

まだまだ畑には、ニンニクや玉葱、長葱、大根、じゃがいもなど!!




夏野菜のトマトやナスも楽しみですね!!



🍅今後もHPでご紹介していきますのでどうぞ宜しくお願い致します🍅

4月 給食


こんにちは、給食です。

新年度が始まって1ヶ月がたち、子ども達も新しい環境に
少しずつ慣れてきている様子です。

4月は、子ども達が新しい環境の中でも落ち着いて食べられるように
普段から食べ慣れていて、人気のあるメニューを献立にとり入れました。



IMG_0542.JPG


IMG_0556.JPG


IMG_0558.JPG


IMG_0544.JPG


IMG_0553.JPG


IMG_0552.JPG


IMG_0550.JPG


IMG_0548.JPG

みんないっぱい食べられているかな?

5月からは、子ども達の様子をみていきながら
季節ごとの行事食や副菜、新しいメニューを出していく予定です。

給食の部屋では食べている姿や、食事にまつわることをお知らせしていきます。
今年度もよろしくお願いいたします。