RSS | ATOM | SEARCH
らいおん 家族の日

 今日は青柳さんと山岡さんを呼び、家族の日を行いました。6月の環境認識のテーマは「家族」です。今日まで家族について色々と話してきたので、今日、山岡さんと青柳さんの話を聞き家族についてもっと知ることができました。

 

 

 紹介の際、苗字ですると普段は○〇のお母さん、お父さんと呼んでいるので、不思議そうな顔をする子、笑う子と様々でした。

山岡さんはアパレル、青柳さんは郵便配達の窓口ということで職業について話してもらいました。青柳さんは、はがきと切手を持ってきてくれこんなものを売ってますと見せてくれました。また、子どもたちはアパレルと聞き「アパレル?」と首をかしげる子がほとんどでした。洋服屋さんだよと伝えると納得し、実際に店員さんをやってもらいました。

 

 「いらっしゃいませ」と笑顔で接客する山岡さん。子どもたちは接客を間近に見ておもしろかったようで釘づけでした♪

 

 その後は、家でどんな仕事をしているのか質問しました。

 山岡さんは、休みの日と仕事の日でやることが違うことがわかり、青柳さんの話を聞いて「お父さんよりお母さんの方が仕事が多いね」と気づく子もいました!そして、最後に毎日の中で嬉しいと感じる事は何かを聞きました。お二人とも「手伝ってくれるときが嬉しい」と話してくれ、褒められたこはるちゃんとしょうちゃんは嬉しそうでした♪

 

 また、皆にも家族は家でどんな仕事をしているのか?皆が赤ちゃんの時はどんなことをしてくれたのか?を聞きました。子どもたちは家族のしていることをよく見ていて「洗濯物ほしてる」「お風呂掃除する」「トイレ掃除する」「ご飯作ってくれる」「赤ちゃんの時はミルク飲ましてくれる」と様々な話がでました。では、どうしてそれをしてもらうことが必要なの?と聞くと「ご飯食べないと死んじゃう」「お腹がすいちゃう」と子どもたちなりに考えてくれました。

 

 家族の存在、必要性について自分たちが家族に愛されているということが少しでも実感できたかなと思います。

 

 

 

 最後は「ファッションショー」で遊びました!

モデルになりきりどこが変わったか当てるゲームです。とっても素敵なモデルさんです。なりきってくれてありがとうございます!!

 

 ご飯も一緒に食べましたよ♪

 

 その他の画像はこちらから↓

http://30d.jp/dainichi/899

 

2018.6.19 記


Comment