RSS | ATOM | SEARCH
インフルエンザB型発症しました

本日8日金曜日、乳児クラスにてインフルエンザB型に発症したお子さんがいます。

 

園で発熱した場合は、すぐにお迎えの連絡をするので、緊急連絡先以外への連絡を希望される方は、担任まで報告してください。

 

クラスの方に、潜伏期間や症状のことなど掲示してありますので、ご確認ください。

また、玄関にも出席停止期間の数え方も掲示してありますので、併せて確認の方よろしくお願いいたします。

 

インフルエンザ発症後、保育園へ登園可能になるには、2つの条件を両方満たさないといけません。

◎解熱後3日が経過していること

◎発症日を0日と数えたうえで、発症後5日を経過していること

 

お子さんの年代では免疫機能が未熟なため、ウイルスの増殖期間が長いといわれています。また、保育園は学級閉鎖が出来ないこともあり、長めに設定されています。一人一人が停止期間をしっかり休むことで、感染のスピードを緩やかにし、規模を縮小する効果があります。一度に多くの人が感染する=爆発的な流行、蔓延化は、お子さんや高齢の方、持病のある方が重症になる確率が高くなるといわれています。

 

 

 

大日保育園は、病院からの治癒証明は必要ありませんが、登園前に再度受診していただき、医者の許可が出ましたら、登園が可能になります。

 

よろしくお願いいたします。

 


Comment