RSS | ATOM | SEARCH
うさぎ 節分パーティー

こんにちは!

きのう2月1日(木)はやいかがし作りをし、

今日2月2日(金)は、明日の節分をお祝いするパーティーを行いました!

 

やいかがし作りの様子です。

鰯の頭を自分たちで取り、柊につけました!

 

続いて、本日はクラスのテラスで「おには〜そと!ふくは〜うち!」と元気に豆まきをしました。

 

続いてホールに移動してらいおんクラスのお友達とごはんを食べました!

列に並んでご飯をもらっています♪

楽しいパーティーになりました!

 

 

その他の写真はこちらから↓

http://30d.jp/dainichi/854

 

2018.02.02記


1月 給食

こんにちは。給食です。

年が明けて、あっという間に1カ月が過ぎてしまいました。

2018年、今年もよろしくお願いいたします。

1月は、久しぶりに大雪となり、朝からひやひやしましたね。

しかし、子ども達は雪に大興奮で雪遊びを楽しんでいました!!

まだまだ寒い日が続きますので、油断出来ませんね。

 

さて、もうすぐ節分ですね。

節分のゆわれは!!

 

現在は立春の前日のことを節分と呼んでいますが、本来は季節の変わり目のことで、

年4回(立春・立夏・立秋・立冬の前日)あります。

旧暦では立春が年の初めだったので、新暦では節分は2月3、4日に当たります。

節分は大晦日に相当します。

前年の邪気をすべてはらってしまうための追儺(ついな)の行事の代表が豆まきでした。

 

節分にまつわる食べ物

 

 季節の節を分けるという意味の節分には、豆まきをして邪気をはらい清めます。

季節の変わり目には天候が不安定なため、病気にかかりやすく、その悪い鬼(病気)

を追い払うのです。

豆は煎り豆を使います。生豆を使わないのは、「拾い忘れたものから芽が出るとよ

くないことがある」といわれているからです。

 

ヤイカガシ 戸口にイワシの頭やひいらぎをさします。

 

いわし いわしの臭みで鬼が近づかないように。

 

ひいらぎ 葉のとげで鬼の目を刺して家の中への侵入を防ぐために。

戸口ににんにくや髪の毛をつるす地方もあります。いずれも邪気・疫鬼を追い払う

ためといわれています。

 

恵方巻 恵方巻き(えほうまき)とは、節分に恵方を向いて無言で食すると縁起が良い

とされる巻寿司のこと。商都大阪が発祥の風習といわれています。

 

保育園でも幼児クラスの子ども達が豆まきをして、ヤイカガシを作ります。

給食では、恵方巻に見立てた海苔巻きといわしのハンバーグを予定しております。

ご家庭でも行事を楽しんでくださいね♪

邪気をはらって、みんな元気に良い年になりますように!!

 

もうそこまで春が近づいています。

ふきのとうが寒さに負けず、顔を出しています!!

 

 

インフルエンザも流行しているので!

ご家庭では、部屋の換気をこまめに、湿度に気を配りましょう。

睡眠を十分にとる。栄養を十分にとる。

規則正しい生活。うがい・手洗いをしっかりとしましょう。

 

給食室からでした。

2018/1/31記

 

 

 


給食 12月

 

 

こんにちは、給食です。

 

12月に入り、ぐっと寒くなってきましたね。

22日には冬至を迎え、保育園も年末の準備を進めています。

 

冬至とは北半球において、太陽の位置が1年で最も低くなる日、

つまり日照時間が1年の中で最も短くなる日です。

 

この時期は子ども達がおやつ後に外で遊んでいても、

あっという間に日が暮れてしまいますね。

 

そんな冬至の日にはかぼちゃを食べたり柚子湯に入ることが恒例となっていますが

その由来はどのようなものか、ご存知でしょうか?

 

IMG_4799.JPG

 

冬至は次の日からまた徐々に日がのびてくることになぞらえて、

太陽が新しく生まれ変わる日ともいわれています。

そんな日にゲン担ぎとして「ん」のつくものを食べると、

運を呼び込められ縁起がいいと考えられていたようです。

 

ん のつく食べ物というと

かぼちゃ(別名なんきん)、にんじん、れんこん、うどん などですね。

 

そんな言い伝えにあやかって、保育園の給食でも

当日のメニューには かぼちゃとけんちんうどんをだしました。

保育園のけんちんうどんにも、「ん」のつくものがたくさん入っています。

 

IMG_4809.JPG

 

IMG_4821.JPG

 

根菜には体を温める効果もあり、冬の時期に食べると

寒さに負けない身体を作ることができます。

 

汁が多い麺類の日などは、子ども達はいつものお皿とは違う、

お椀とフォークを使って食べます。

 

IMG_4816.JPG

 

IMG_4819.JPG

 

 

うどんが大好きな子ども達。

そのまま食べると辛いネギも、うどんに入っているものは甘くなっていて食べやすいようです。

えのきがお気に入りで、先にきのこだけ狙って食べるなんて子も。

 

そしてかぼちゃの煮物。

かぼちゃ煮は、3月に行われる総選挙で毎年エントリーされるほど

子ども達も大好きなメニューです。

 

IMG_4813.JPG

 

IMG_4806.JPG

 

固い皮に覆われていて、保存性の高いかぼちゃ。

昔は夏に収穫したものをとっておくことで、

収穫物が少ない冬の期間に食べられる貴重な栄養源だったそうです。

 

身体にエネルギーをたっぷりと蓄えて、元気に新年を迎えたいですね。

 

 

 

おまけ

 

先月から、子ども達が楽しみにしていたピザまんを

15日に出しました。

 

IMG_4790.JPG

 

IMG_4783.JPG

 

IMG_4787.JPG

 

IMG_4792.JPG

 

 

 

市販の物とは少し違い、お肉多めの食べ応えのあるピザまんに仕上がりました。

見た目は、この前の肉まんと変わらないじゃないか!と言っていた子ども達も、

いざ食べてみると

「ピザまんのあじがする〜!」

「もっとチーズ入れてトロトロにして〜」

などなど、いろんな感想を話しながら食べていました。

 

IMG_4794.JPG

 

食後には女の子たちから、今度はもう一回あんまん出して〜♪とリクエストが!

やっぱり女の子は、あんこ入りが一番好きなようです。

 

IMG_4797.JPG

 

 

2017年の更新は、今回が最後となります。

今年もありがとうございました。

 

1/4は、れんげクラスを除きお昼のお弁当は持参となります。

来年からも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2017.12.28


給食 11月

こんにちは。給食です。

秋も深まり、園庭や畑の木々が赤や黄色に紅葉しとても綺麗です。

気温も急に下がり、朝晩は、とても寒く感じますね。

また、空気が乾燥し、体調を崩しやすい時期なので気を付けましょう。

 

今日は、寒くなると食べたくなるおやつ”にくまん”をご紹介いたします!!

 

<材料>1人分 可食量g

  小麦粉       25      

  ベーキングパウダー  1.3     

   ・油     2

   ・砂糖    2

   ・お湯   15

 

   ・ねぎ    5

   ・干し椎茸  0.5

   ・片栗粉   0.5

 

   ・豚挽き肉 12

   ・塩     0.2

   ・醤油    1.5

   ・砂糖    0.4

   ・酒     0.2

   ・ごま油   0.2

 

まずは、生地を作ります。

 ※小麦粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。

  油と砂糖をよく混ぜ、40〜50℃のお湯を加えて混ぜ、粉を入れて手早く混ぜます。

  (生地を20〜30分ねかしておく)

 

 

 ※ねぎと干し椎茸をみじん切りにして、片栗粉をふりかけておきます。

 

 

 ※豚挽き肉に塩、醤油、砂糖、酒、ごま油を混ぜ、野菜と混ぜます。

 

 

 ※一人ずつ生地をのばして皮を作り、あんを包んで20分くらい蒸します。

 

 

 ※ふわっと蒸し上がり、中はジューシーです!!

 

 

 ※子ども達もみんな美味しいと言って食べてくれました。

  幼児クラスでは、あっという間にペロッと食べてしまいました。

  中身を確認しながら食べている子が多かったです!

 

 

 

 ※乳児クラスでは、4等分に切って出しました。

  上手に手で持って食べられていました。

  みんな、肉まんを食べる機会が多いようです。

  食べたことある〜と教えてくれました。

 

 

 

ご家庭でもぜひ、作ってみてください!!

具材をいろいろとアレンジしても楽しいと思います。

 

10月にあんまんを出したのですがある幼児さんに

10月はあんまんで〜11月はにくまんだから〜12月はピザまんだぁ!

ととても期待されてしまったので!!

12月は、期待を裏切らないようにピザまんに挑戦してみます。

 

12月は、いよいよクリスマスですね〜お正月も待っています。

冬も楽しみがたくさんありますね。

寒い冬も温かいお食事で楽しく乗り切りましょう☆彡

 

給食室からでした。

2017.11.30 記

 

 

 

 

 


給食 10月

 

 

こんにちは、給食です。

あっという間に寒さが訪れ、体調を崩している子も多くいます。

手洗い、うがいを心がけ、栄養のあるものをしっかり食べて、体の中から元気を作っていきたいですね。

 

 

今月は、新しい献立をいくつか出してみたのでご紹介します。

 

IMG_4724.JPG

 

蒸し焼きにしたロールキャベツです。

 

シンプルな味付けながら、子どもたちにもとても人気のある献立でした。

 

IMG_4727.JPG

 

一口大に切って。

 

食べているところを見に行くと、「これチーズはいってる?」との声が。

 

チーズは入っていないのですが、

中の肉だねに入れている野菜をバターで炒めているからかな?

どうやら乳製品の味を感じたようです。

 

 

キャベツ食べられたー!と教えてくれる子もいました。

甘くてしゃきしゃきしている歯ごたえが、おいしかったようです。

 

 

 

 

IMG_4729.JPG

 

また、ハンガリー料理の<グヤーシュ>も出しました。

こちらは日本でいう豚汁のようなもので、

ハンガリーではとてもポピュラーなフードだそうです。

 

塊肉、たまねぎ、ジャガイモやにんじんなど、

入っているものは日本でも身近な食材が多いようです。

 

グヤーシュにはパプリカ粉を使うのがポイント!

スープは真っ赤な色になります。

 

本来はスープとしてパスタを入れたり、パンと合わせたりして食べられるものですが

今回は子どもたちにも食べやすいように少しとろみをつけて、

ご飯と合わせて出してみました。

 

 

玉ねぎとお肉の味がスープによく溶け込んでいて、ほっとする味わいでした。

 

 

 

そして今日はハロウィンなので、おやつにかぼちゃのクッキーを出しました!

かぼちゃの形に大喜びの子ども達でした。

 

IMG_4728.JPG

 

 

 

子どもたちには遊びから、食べるものから

世界の様々な楽しみをどんどん知っていってほしいですね。

 

 

 

H29.10.31記

 


給食 9月

こんにちは、給食です。

朝晩の風がひんやりと心地よく、少しずつ秋を感じられるようになりましたね。

田んぼのお米も収穫を終えて、おいしい新米が出回っています。

秋の味覚も実りの時期を迎えています!

給食のフルーツもなるべく旬の食材をと心がけています。

 

以前にもご紹介しましたが、保育園でもいくつかの果物を栽培しています!

今年は、ぶどうが豊作でした。しかも、今までで一番おいしく出来ました。

 

ぶどうは、種類がとっても多く巨峰やピオーネなどの黒から赤色の品種が33種、シャインマスカットやナイアガラ、マスカットなどの青(白)や黄色いぶどうが14種、その他の輸入ぶどう品種が7種、トータルで現在ぶどうの主な品種は、54種類もあるそうです!!

 

保育園で栽培しているぶどうは、デラウエアとナイアガラです。

デラウエアは、以前保育園の玄関で保護者の方にも試食してもらいましたね。

ナイアガラは、ばったクラスとひよこクラスのテラスの前で栽培しており、デラウエアの後に収穫の時期を迎えました。

 

 

幼児クラスでおやつと一緒に何度か出してみました。

子ども達は、上手に皮をむいて、中の種を取り出していました。甘ーい!ちょっとすっぱい!おいしい!など感想を口にしながらみんなで楽しそうでした。

 

皮ごと食べられておいしいと最近評判のシャインマスカットも少しですが給食に出すことが出来ました。

 

ぶどうは、皮をむくものだと思っている子が多く最初は、皮をむいていましたが担任の皮ごと食べられるよって声掛けでそのまま口にして不思議そうに食べていました。

ぶどう狩りに行って、いろいろな品種のぶどうを食べてみるのも楽しく良い経験になりそうですね!!

 

次は、卒園記念樹の柿がもうそろそろ収穫出来そうですね。楽しみにしていてください♪

 

給食より

 

2017.9.30 記

 

 

 

 

 

 


給食 8月

 

 

こんにちは、給食です。

 

天候の急な変わりように、農作物の具合が心配になってくるこの頃です。

 

8月初めごろは、梅雨明けでも涼しく感じていましたが、

あっという間に暑い日々に戻りましたね。

 

朝の起き抜けに、なかなか食欲がわかず

ご飯が食べられない、という話も聞きます。

 

 

朝ご飯は、一日の始まりにとることで、体を動かす大切なエネルギーのもとになります。

主食、タンパク質、ビタミンなどをバランスよくとることができればいいのですが

忙しい毎日の中ではなかなか難しいですね。

 

今回は、朝ごはんにも用意しやすい保育園のメニューを紹介します。

 

保育園では、ご飯やパンに、たんぱく質を混ぜたものをよくおやつに出しています。

炭水化物は脳のエネルギー源になり、

たんぱく質は体をあたため、元気に活動するもとになります。

 

 

 

しらすチーズおにぎり

 

 

炊けたご飯にしらすとスライスチーズを加えて混ぜこみ、塩や醤油で味付けしています。

熱でとろけたチーズや、しらすの塩っ気がご飯と合わさり、子どもたちも大好きなメニューです。

 

 

今月は、おやつに冷汁も出してみました。

 

 

キンキンに冷えたみそ味の汁を、ごはんにかけていただきます。

 

保育園の冷汁には、ツナやたまねぎ、豆腐、きゅうりに

すりごま、いりごまもたくさん入っています。

 

初めて食べた子もいるかな?

さらさらと食べやすそうで、「おいしい!」とうれしい声もきくことが出来ました。

 

ご家庭でも、前夜に残ったお味噌汁にツナやお豆腐などを加えておくと

翌朝、手軽にたんぱく質を摂取することができますね。

 

 

 

じゃこマヨトースト

 

 

しらす、青のり、マヨネーズを混ぜ合わせ、食パンの上にのせて焼いたものです。

保育園の定番メニューです。

 

 

パンを主食にする日には、卵やチーズなどのたんぱく質や

野菜スープがあると、体も温まり、バランスよく栄養を摂取することができます。

 

 

保育園では、パン献立の日には肉団子入りのスープを出したりしています。

 

手作りの肉団子はやわらかいので小さな子どもたちでも食べやすく、

作り方もとっても簡単です。

是非ご家庭でも作ってみてください。

 

 

<作り方>

ひき肉250gあたり1/2個分のジャガイモをすりおろし、合わせてよくこねます。

 

 

鍋に湯を沸かし、そこにタネを丸めながら落としていき、

浮いてくるまで茹でれば完成です。

茹で汁はスープにも使えます。

 

保育園では、野菜を煮込んでいるお鍋に直接丸めながら加え、

そのまま火が通るまで煮込んでいます。

 

 

 

 

 

 

茹でた肉団子を、保存袋などに入れて冷凍しておくと

朝ごはんのスープやお味噌汁などに少量入れ、軽く煮込むだけで

手軽にたんぱく質を摂取することができます。

 

時間がないときは、レンジでチンして、ケチャップやソースをかけて食べても。

 

 

朝、あわただしく時間が過ぎていきますが、何も食べずに出発するのではなく

出来ることから、少しずつ初めていけたらいいですね。

 

 

給食室からでした。

 

H29.8.31


7月 給食

 

こんにちは、給食です。

 

先月の予告通り、今月は子どもたちが収穫してくれたジャガイモを使って

コロッケを作りました。

 

 

たーーーくさんとれたじゃがいも!

 

ゆでて、マッシュして…

 

IMG_4635.JPG

 

炒めたひき肉、野菜と合わせます

 

コロコロ丸めて…

 

IMG_4634.JPG

 

次々に揚げていきます

 

IMG_4636.JPG

 

IMG_4637.JPG

 

たくさんのコロッケが出来ました!

 

IMG_4644.JPG

 

 

幼児クラスの子どもたちも「これ、掘ったじゃがいもー!?」と、

自分たちで収穫したじゃがいもの存在に、すぐに気がつきました。

 

たくさん食べられたかな?

 

 

最近は、きゅうりの収穫に励んでいる子どもたち。

毎日たくさんのきゅうりをとって、給食室まで持ってきてくれます。

 

いつもありがとう!

そろそろプチトマト収穫のお手伝いもお願いしますね。

 

 

 

 

 

そして今月、給食室に新しい調理器具が届きました!

 

IMG_4653.JPG

 

たこ焼き器つきホットプレートです!

 

 

早速たこ焼きを、おやつで作ってみました。

 

IMG_4647.JPG

 

野菜と青のりも入れて…

 

IMG_4649.JPG

 

 

たこは噛みきれない子もいるので、今回は代わりにしらすを入れてみました。

 

 

 

IMG_4646.JPG

 

生地を流し込んで、

ひたすらくるくる回します。

これがなかなか難しい…!

 

IMG_4650.JPG

 

くるくるくるくる…

 

 

IMG_4652.JPG

 

 

仕上げにソースをかけて、たくさんのたこ焼きができました!

 

 

クラスでたこ焼き屋さんごっこをしていたり、

夏祭りで見かけることもあってか

皆すぐにたこ焼きと分かり、喜んでくれていました。

 

これからもたびたび登場させる予定です。

次は、中に何が入っているかな〜?

楽しみにしていてね。

 

 

 

給食室からのお知らせでした。

 

H29.7.31

 


給食 6月

こんにちは。給食です。

梅雨に入り、毎日蒸し暑い日が続いていますね。

体調を崩しやすい気候なので、十分に気を付けましょう。

 

今日は、みんなが大好きな唐揚げの日でした!!

朝から、子ども達も大人達も楽しみにしていました。

 

給食の唐揚げの作り方をご紹介したいと思います。

 

お肉屋さんから食べやすいように切った、鶏こまもも肉が届きます。

・にんにく、しょうがのすりおろし、しょうゆ、さけで漬け込みます!!

 

片栗粉をつけて油で揚げます!!

サクサクに揚がりますよ〜

お皿に盛り付けて完成です!!

 

 

 

 

乳児クラスは、揚げ団子にしました。

れんげクラスは、もう少し大きくなるまでまっててくださいね!

ひよこクラスは、半分に切ってひじきごはんに混ぜてみました。

ばったクラスは、ひじきの煮物と一緒にあんかけにしました。

次の時には、幼児クラスと同じ唐揚げになるので楽しみにしていてください!!

 

 

 

 

 

子ども達の食べている様子です!!

乳児クラスでは、唐揚げが入ってる〜と言って、上手にすくって食べていました。

 

 

 

 

幼児クラスでは、みんな笑顔で嬉しそうですね!!

ごはんと唐揚げが途中で足りなくなってしまい、給食室に取りに来ていました!!

 

 

 

 

今日は、幼児クラスのみんなに畑のじゃがいもを収穫してもらいました!!

来月は、コロッケがあるので楽しみにしていてくださいね〜

 

 

2017.6.30 記

 


給食 5月

 

 

こんにちは、給食です。

 

暑い毎日が続いていますね。

保育園でも、たくさんの陽を浴びて

畑の作物がすくすくと大きくなってきました。

 

今月は、次々と実ってくる野菜の収穫を子ども達にも手伝ってもらいました。

 

 

 

保育園では毎年様々な野菜を育てていますが

今年はシルバーさんが、苺の苗も植えてくれました。

 

 

IMG_4460.JPG

畑の周りの鳥たちもイチゴを狙っています。

 

 

ビニールハウスで育てていないイチゴは、5月ごろが旬のようです。

 

子ども達にイチゴ狩りの経験があるか尋ねた所、経験している子が多く

やわらかくなっている苺を、とても上手に収穫してくれました。

 

 

 

とった苺は、お昼のデザートに出しました。

 

食べてみると、ちょっとすっぱいかな…??

 

 

IMG_4504.JPG

 

あまーい!

 

すっぱーい!など、色んな声が聞こえてきました。

 

IMG_4492.JPG

 

 

そして後日少しだけ収穫できた苺は、おやつのオレンジムースの上にのせてみました。

 

IMG_4519.JPG

 

IMG_4521.JPG

 

オレンジのすっぱさとあいまってか、

こちらは「すっぱいねー!」と話している子が多かったです。

 

 

 

 

また、緑の野菜も沢山収穫できたので、こちらはおにぎりと共に

おやつで出してみました。

 

IMG_4512.JPG

 

大人も大好きスナップえんどう、ゆかりおにぎりと一緒に出しました。

 

大人は、甘いねー!と話しながら食べていましたが、

子どもたちが食べているところを見ると、

「にがーい!」と話している子がちらほら。

 

よーく味を確かめながら食べてみると、確かに噛んだ瞬間は少しだけ苦みを感じるかも…?

子ども達の舌の敏感さを感じた瞬間でした。

 

 

 

IMG_4544.JPG

 

こちらはソラマメ、鮭おにぎりと一緒に。

 

このソラマメは、子ども達にも皮むきを手伝ってもらいました。

 

 

IMG_4532.JPG

 

IMG_4541.JPG

 

 

 

IMG_4527.JPG

 

少し独特なにおいがするので、あまり食べてこないかな?と予想していましたが

自分たちでむいたからでしょうか?

思ったよりもとてもよく食べてきてくれました。

 

IMG_4549.JPG

 

IMG_4551.JPG

 

 

おうちでも食べてる〜!と、皮ごと食べられる子も。

 

 

これから夏に向けて旬を迎える野菜たちも、すくすくと育ってきています!

 

あまい、にがい、すっぱいなど、たくさんの味覚を経験して

いろんな味が楽しめるように育っていってほしいですね。

 

 

 

 

 

 

給食室からのお知らせでした。

 

 

H29.5.31