RSS | ATOM | SEARCH
うさぎ 家族の日

こんにちは。今日は「家族の日」という行事を行いました!

うさぎクラスにきよたくんのお母さんとみなほちゃんのお父さんを招待し、お話を聞かせてもらいました^^

 

 

みなほちゃんのお父さんのお仕事を紹介してくれました♪

「シンデレラ」というドリンクを頂きました!

 

次にきよたくんのお母さんのお仕事を紹介してもらいました♪

うどんの作り方や、だしの作り方、だし巻き卵、天ぷらの作り方をDVDで見せてもらいました!

そしてお店のメニューも見せてもらいました!

 

「今日は「家族の日」という事で毎日の感謝を家族に伝えようね」とみんなで話しました^^

 

会の後はきよちゃんのお母さんとみなほちゃんのお父さんと一緒にご飯を食べました!

とても貴重な日になりました

今回はお忙しいところありがとうございました!

 

 

その他の写真はこちらから↓

http://30d.jp/dainichi/898

 

2018.06.18記


れんげクラス 6月の様子

梅雨寒の日々が続いていますね。雨に濡れているアジサイが綺麗な季節です。子ども達は人生初、または2回目の梅雨を感じています。

 

   

 

やった!ベッドの下に入れたよ! 

柵に両手をかけ、片手ずつ床に手をつき、前に進みながら乗り越えて入りました。

IMG_8950.JPG

 

 

 

 

 

 

入れた!

四つ這いで棚に向かい、つかまり立ちをしてから、つたい歩きで隙間に入りました。

ぴったり、上手に入りました。

IMG_8981.JPG

 

 

 

 

新しいお友達が仲間入りしました。

IMG_8965.JPG

 

その他の画像はこちらから

http://30d.jp/dainichi/896

2018年6月16日記

 

 


正規職員募集

正規職員募集 

・採用人数:2名

勤務時間

 平日7時から19時のうち、7時間30分(休憩時間60分)

 土曜日は3週に1回出勤します。勤務はシフト制になります。

 ※年数回祝祭日に、職員研修・子どもと親の交流行事の為出勤有。

 

待遇

 基本給 (短大卒) 210.000円〜 (四年大卒) 220.000円〜

通勤手当 36.000円まで

住宅手当 30.000円(H30より国・県・市の補助を入れて7〜8万円になる予定)

研修手当有

賞与 年4ヶ月別途年度末賞与支給の場合有。(ただし、初年度は2ヶ月〜程度)

 

保険:健康保険・厚生年金・雇用保険・その他(退職共済2種類加入)

 

採用試験:随時受付

試験内容:実技(わらべうた・絵)・面接 ※ピアノの試験はありません。

 

・採用担当 園長中村までお問い合わせ下さい。

043−421−0415

 

 

 

 

 


らいおん 保育ママ

 6月6日にかいちゃんの保育パパ・ママがありました。かいちゃんは、お母さんとお父さんが来てくれるということで前日から楽しみにしていました。

 

 部屋にはいり、お母さんと一緒にアキシモをして遊びました。きれいに三色にわけられていますね!色の配列がとてもきれいです。

 

 お父さんは、クラスで大人気でした!年少さんたちと一緒にゲームをしているところです。見ているだけでも楽しそうですね♪

 

 そして、体操も一緒に参加してもらいました。以外に体幹を使うので大人でもキツイのです、、、

 お父さん、お母さんが悶絶する中、かいちゃんは楽々とこなしています!!笑

 

 体操を家族でできることが嬉しいので普段より笑顔いっぱいです!

 鬼ごっこはお母さん、お父さんにも鬼役をお願いしました♪

 本気で頑張ってくれました!ありがとうございます!!

 

 また、この日は課業でわらべうたをしました。♪どっちんかっちんかじやのこ♪歌にあわせて拍をとります。お父さんもお母さんも一生懸命おこなってくれました。

 最後は、給食も食べました。

 たくさん動いたあとだったので美味しかったかなと思います。

 

 ここで、かいちゃんのお母さんに感想を頂いたので掲載させて頂きます。

 

 先日は保育ママに参加させて頂き、ありがとうございました。

 私も楽しみでしたが、保育園の時の子どもの様子を見ることがなかなかないパパはもっと楽しみにしていました。

 

 人前に出る事が苦手でいつもは私達にべったりですが、体操もしっかりやってわらべうたも最後まで参加してる姿を見られて成長したなと感じました。

 

 入園した頃は泣いている事が多かったですが逞しく成長したのも先生方のおかげです。

 ありがとうございます。卒園まで宜しくお願いします。

 

 こちらこそお忙しい中参加していただき、ありがとうございました。何よりもかいちゃん、そしてクラスの皆が楽しそうで笑顔で溢れていました。お母さん、お父さんには保育に入っていただくことで子どもたちがどんな風に過ごし、どのような友だちと遊び、接しているのかが少しでもわかっていただけたかなと思います。

 貴重なお時間、本当にありがとうございました。

 

2018.6.13  記

 


うさぎクラス 保育ママ

6月7日(木)にれなちゃんの保育ママがありました。

 

れなちゃんは保育ママをとても楽しみにしていて、「明日はれなちゃんのママ、来るんだよ!」と目を輝かせながらお友達や、クラスの大人にお話ししている姿がありました。

 

 

 

 

この日は、課業の「美術」を行い、一緒に子ども達と想像画を描いて頂きました!

れなちゃんもお母さんと課業に参加できてとても楽しそうでした!

 

お母さんから感想をいただきました。ご紹介します。

 

普段子どもが保育園でどんな生活をしているか、友達など拝見することができとても良かったです。

ありがとうございました。

 

 

普段見られないれなちゃんの姿が見られて、私たちはとても嬉しく思いました!

お忙しい中、保育ママの参加ありがとうございました!

 

 

2018.6.11 記

 


一時保育の予約

7月の一時保育予約が始まりました。来園、またはお電話で受付していますので、ご利用ください。


らいおん 遊び・課業

 今日から6月。いよいよ梅雨の季節になりました。来週から梅雨入りかもしれませんね。戸外で遊べなくなるのは残念だなと感じる今日この頃です。

 

 さて、5月のクラスの遊びを紹介します。

 

 年長の2人はかぼちゃの種にボンドをつけ紙に貼っています。しょうちゃんは、お母さんのためにクリスマスプレゼントと言って作っていましたよ♪

 年長の女の子の作品です。これは、戸外に落ちていた柿を使ってイヤリングや髪飾りに見立て、ボンドで貼り付けていました。とても素敵な作品ですね♪自然物も遊びの中に取り入れることができるんです。

 

 こちらは、カプラを使って迷路をつくっています。

 集中して一人で頑張っていましたよ。難しそうな迷路ですね!

 

 そして先週は、課業で玉ねぎの皮を使ってハンカチを染めました!初めての体験に皆ドキドキ♪ワクワク♪

 

 まずは、ハンカチに模様をつけるための準備です。ビー玉をはさみ輪ゴムでくくりつけます。

 細かい作業でしたが皆真剣にがんばっていました。

 女の子たちは、玉ねぎの皮をネットにいれるお手伝いです。

 ハンカチを煮て、待っている間も煮出したあとの皮の匂いを嗅いだり、「あと何分?」とアラームを持ち、いまかいまかと楽しみに待っていたりしていましたよ。

 

 煮た後は、自分たちで水で洗い、ベランダに干しました。

 そして完成です!!!

 世界に1つしかないオリジナルハンカチです。皆、模様が少しずつ違いおもしろいですね。

 

 今日は、課業の一環で野菜の加工製品について知るということで味噌やしょうゆをなめたり、大豆や豆腐やポップコーンを食べたり、野菜ジュースを飲んだりしました♪

 大豆の匂いを嗅ぎ、「マヨネーズの匂いがする」と言ったり、食べてみると「おいしーい!!」「やわからいね」と食べた感想を話してくれたりました。「大豆より豆腐の方が柔らかいね」、柔らかさの表現では「ぐしゃってつぶれる」という表現をしている子もいました。味噌をなめた後には「なんかしょうゆの味がする」と言い、しょっぱさがしょうゆだと思ったようです。一番人気はダントツでポップコーンでした。皆、嬉しすぎて「うわー!!」と声をあげて大喜びでした♪

 また、野菜ジュースは思いのほか好評でした。「おかわり!」と二杯目を飲んでいる子もいましたよ♪

 

 その他の画像はこちらから↓

http://30d.jp/dainichi/895

 

 2018.6.1 記


給食 5月

こんにちは。給食です。

ゴールデンウィークも過ぎて、明日からもう、6月ですね。

今年は、梅雨入りが早いようです。雨の日は、外遊びが出来なくて残念ですが雨の日の楽しみを沢山味わえるといいですね。給食も楽しんでもらえるように頑張ります。

 

今月は、野菜のお話しです。

幼児さん達は、課業で野菜について学んでいるようです。タネから野菜の栽培もしています。成長が楽しみですね!!

保育園の畑でも今月は、そら豆の収穫と皮むきのお手伝いをしてもらいました。みんな元気にお手伝いを楽しんでいました。給食室もとっても助かります。そら豆は、茹でてすぐに給食に出しました。自分でむいたそら豆、おいしかったですね。

畑で栽培している野菜の葉っぱを見て、あっ、きゃべつがある〜あれは、じゃがいもだ!と大人でもすぐにわからない野菜を知っていてとても驚きました。スゴイですね!!

 

 

〜野菜をもっと食べましょう〜

 

野菜は、私たちが健康に生きる上で、大切な栄養素を補給してくれる食材です。野菜を食べる習慣を身につけることは、将来の生活習慣病の予防につながります。毎日の生活の中で、お子さんの野菜への関心を高め、「正しい食習慣と味覚」を育てましょう。

 

★美味しい野菜を食卓に

 旬のおいしい野菜を選びましょう。太陽の恵みをたっぷり受けて育った野菜は、おいしさも格別です。新鮮な野菜は、そのまま食べてもおいしいので、手間をかけることなく、野菜本来のおいしさを味わいましょう。鮮度が下がると野菜の水分が減って、苦みやえぐ味を感じやすくなってしまいます。

 

★朝から「菜汁」で野菜補給

 野菜摂取アップのカギは、「朝食」です。日本人の野菜不足の原因は、朝食で野菜を食べる量が少ないことが原因だと言われています。朝から簡単で素早く「野菜料理」を作るコツは、夕食に朝食の下準備をしておくこと。「切る」「煮る」の作業を省略するために、夕食を作る時に、「具だくさん野菜汁」を準備しましょう。ベースを変えれば、いろいろな味で汁を楽しめます。

 

★野菜への興味・関心を高める

 見たり、嗅いだり、触れたりしながら、日常生活の中で「野菜本来の姿」を知る機会を増やしましょう。お子さんと一緒にスーパーで野菜を観察したり、購入した野菜の匂いを嗅いだり、包丁で切る音(コトコト)や野菜が煮える音(グツグツ)を聞いたりすることは、とても効果的。また、積極的に野菜を話題にして、お子さんが身近に感じられるころができれば、食べる意欲の増加につながります。

 

〜栄養を逃がさない調理法〜

 

・少ない油で「炒める」

 カロテンを含む色の濃い緑黄色野菜は、油を使って炒めることでビタミンAの吸収率がアップ。

 例)こまつなのソテー、千切りにんじんのソテー

 

・ゆでるより「蒸す」

 水を使わないため、栄養素が水に流出することなく、栄養素の損失が抑えられます。

 例)蒸しブロッコリー

 

・流れ出た汁ごと食べる「汁・煮物」

 野菜には、水に溶けやすい水溶性のビタミンを含んだものがたくさんあります。

 汁ごと食べる「汁・煮物」は、無駄なく栄養素を摂取することができます。

 

6月は、じゃがいもと玉葱の収穫を予定しております。

どんなお料理になるのかな?

 

給食室からのお知らせでした。

 

H30.5.30 記

 

 

 


れんげ 5月の様子

湿気の多い日が増え、梅雨が近づいていると感じる5月の終わりです。

汗ばむ様子が見られるので、日中は扇風機を回し始めたところです。

 

今月、新しい仲間を迎えて5名になったれんげクラスです。

 

うつ伏せで遊ぶ時間を少しずつ延ばしています。

頭を上げて、目が合うと嬉しそうです。

 

つかまり立ちからつま先で立って、自分の頭よりも高い場所に遊具を乗せようと試みています。

 

両肘が肩よりも高く上がるようになりました。万歳の姿勢を得意げに見せてくれます。

 

わらべうた遊びでは、覚えた仕草を一緒にやって見せてくれることが増えました。仕草をして、リクエストしてくれる姿もあります。

 

明日は、懇談会です。

わらべうたを紹介する時間も設ける予定です。ご家庭でも是非、お子さんに歌ってあげてくださいね☆

 

その他の画像はこちらから

http://30d.jp/dainichi/894

 

                      2018.5.31 記

 

 


らいおん にんじんの種まき・そらまめの収穫

 5月もあと2日となりました。4月から早いもので早2ヶ月が経ちますが年少さんは日課の流れをつかみ毎日元気に過ごしています。

 

 さて、24日ににんじんの種まきを行いました。

 まずは、にんじんの種と他の野菜の種を比較し、その後野菜が生長するために必要なものを考えました。

 人参の種をみて「雨の形みたい」「ごまみたい」「オクラの種が一番大きいね」「人参の種が一番小さいね」と種をみて皆で会話しました。生長するために必要なものは「土・水・太陽の光・種・プランター・シャベル」です。子どもたちからは、「水がないと枯れちゃう」と意見がでました。

 

 そして、戸外にでて種まきです。

 年長さんが土に穴をあけ、その穴に種をいれていきます。

 

 皆、真剣な表情で頑張っていました。種が小さいので落とさないように落とさないように慎重です。

 そして、最後は水やりです。毎日、水やりがんばっていますよ♪

 

 また、園の畑でそらまめの収穫をしました。

 畑でとれたそら豆は次の日に皮をむきました。「もっとやりたい!!」とお手伝いしてくれる子どもたち。絵本と同じふわふわベッドに大興奮でした。

 

 最後は皆で食しました!!

 自分たちでとったそら豆、おいしかったかな??

 

 

その他の画像はこちらから↓

http://30d.jp/dainichi/893

 

2018.5.29 記